韓国歴史地図
韓国教員大学歴史教育科 著
吉田光男 監訳
平凡社 2006年

韓国人どもにとって、歴史とは過去の事実を意味するのではなく、「このようにあってほしい」又は「かくあるべきだ!」という願望や理念の産物である。
この書籍が日本で出版されたこと自体驚く。

訳者全員が、帰化した韓国人である可能性が高く、朝鮮半島内で武装独立戦争があったとの記述に驚愕せざるを得ない。

IMG_1380



あまりにも酷すぎる内容であるため、朝鮮史+人名で検索すると次のとおり

吉田光男
京大学名誉教授、放送大学名誉教授(元副学長)
 
辻大和
横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院 都市イノベーション部門准教授

田畑尚徳
不明

柳田悠紀
不明

中尾道子
不明

島暁彦
不明

単なる翻訳といえ、翻訳者は明らかに嘘と分かるハングルの翻訳を行うべきではない


IMG_1384


吉田光男氏は、ご両親又はご本人が、帰化されたのであろう。
IMG_1383

これらの者の多くが通名を記載していると思われる。恐らくは数年~20年先これらの者が朝鮮史の著作を書き始めるであろう。日本の朝鮮史研究は、第二次大戦により完全に分断されているのが特色である。戦前の研究はほぼ全て没になり、戦後、主として在日朝鮮人による朝鮮史の美化運動が開始されらた。恐らくは、下の者らが、単なる美化運動を引き継ぐであろう

IMG_1381

私であれば、内容から見て、監訳者として名が入るのは恥ずかしくて仕方がないと言い切れる内容である。独立戦争などあり得ない。渤海が朝鮮史であることなどあり得ない。それ以上に酷すぎるのは、明との関係に関する記述だ。冊封の意味すらごまかしている。まさにキチガイ以外の何物でもない

IMG_1382

訳者の在日及び帰化された皆さん。貴様ら、下の内容翻訳していて恥ずかしくないのか、恥ずかしくないのか、恥という言葉を知ってるのか?
IMG_1373
韓国人どもは、人類の癌である


韓国の小学生向け歴史教科書ですら既に訂正しているはずだが?
IMG_1379


韓国人ども!吉田光男氏ほかの者は、恥ずかしくないのか?
IMG_1380

朝鮮戦争の犠牲者数を米軍推定値で記載している

IMG_1386


民間人だけで140万に及ぶが、南で100万を超えている。米軍推定は、恐らくは正しく、韓国で補導団処刑(処刑命令は李承晩が出した可能性が強い)などで、戦闘の巻き添えではなく、同じ民族同士の殺し合いにより、韓国で多数の民間人死者がでた証拠であろう。この本で一番意味のある個所だ。
韓国では北朝鮮と異なり軍人死者よりも多いのだ、

IMG_1385


慶尚道大邱市の資料を出している。私も知っている資料が元のようだが、韓国人の騙しが明確に現れている。戸数を元にすれば、即ち、外居奴婢のみを対象にすれば逃亡が相次いだため下記のとおりである。しかし、内居奴婢即ち両班家内で奴隷として居住していた人口ベースでは、このとおりではないことは確実だ。恐ろしいのは、外居奴婢の逃亡原因は、恐らくは、両班による外居奴婢の妻への自らの財産を増やすための事実上の婦女暴行にある点だ。当然ではあるが、所有物であるからして、当時の法制上は何ら問題ない。朝鮮史の暗部中の暗部と言ってよい。奴隷の子を増やせば増やすほど自らの財産が増えるのだから当然かもしれないが・・・。
IMG_1376


IMG_1377



IMG_1378


ビショップ夫人の朝鮮紀行をはじめとする西欧人の朝鮮半島に関する記述を韓国人どもは、知って、隠している
IMG_1375


染料を朝貢貿易で中国から輸入していたことはほぼ確実だ。キチガイどもは必死に隠そうとしているので明確な証拠をつかめないのは残念であるが、中国側資料からいずれ明らかになるであろう
IMG_1373

「漢籍全文資料庫計畫」
で景福宮で検索して調べてみたが、少なくとも、朝鮮王朝実録にはそのような記述はない
IMG_1374


朝鮮半島の人口は、1909年に日韓併合の前提としてなされた人口調査(民籍法)の結果では1200万ほどである、下記の元データは?であるが、客観的数値に関してすら嘘と騙しがあるが、李朝時代の人口減少がグラフに出ている。李朝前半の人口増大は、奴隷制によると断定していい。両班の財産は、田と奴隷であり、奴隷の女に子を産ませることは自らの財産増加に帰結する。恐らくは、生涯に、50人以上の子を産ませた両班も無数にいたに違いない。多分、上記がキチガイどものにDNA異常者が、あまりにも多い主原因だ

IMG_1372



IMG_1371




IMG_1370



IMG_1369


韓国人どもは渤海を朝鮮史として扱っていることを初めて知った。
IMG_1366


IMG_1368


支石墓に関する一番いい画像だが、後世に何らかの造作がなされている様子が画像から見て取れる


IMG_1365